2006年03月22日

エコタクシーと自転車と愛と。

どーも、お久しぶりです。


いやぁ、永らくご無沙汰をしていましたアッサです。

久しぶりすぎて、アッサと書こうとして本名を書いてしまった僕です。

さて、これだけ更新がおざなりになりますと、一つの問題が浮上するんですね。

そう、それは、プレッシャー。


久しぶりに更新するからにはドカンドカンと笑いが欲しいですよ。当然。





まぁ、いーか。


低い志でプレッシャーを克服すると言う新しい手法で、

今日は書きます。う〜ん、画期的(←自画自賛)。



さて、今日のお話。

最近、『エコタクシー』なるものと遭遇しました。

ドアに大きく『エコタクシー』と書いてありました。

恐らくプリウスなど地球に優しいエコカーを使っているのでしょう。


大変望ましい心がけだと思います。

必死に僕の地球を守ったら好いと思う。


いや、でも、ですよ。。実際。

地球を救うにはコレしかないんですよ。


エコカーを使う、コレはまさに愛です。

きっと愛に満ち溢れた人なんでしょう。

僕と同じような人間なのでしょう。




さてはて、そんなエコタクシーが右折しようとした時でした。

そこには横断歩道はなかったのですが、直進する自転車がいました。

何の問題もないでしょう。

だって自転車も軽車両ですから。



そして、そこでエコタクシードライバーが一言。







『危ね〜だろっ!ばかやろぉぉぉぉぉぉぉ!!』







ほら、僕と同じような人間だった


母さん、地球は迷走を続けています。



posted by アッサ at 13:53| ドバイ | Comment(5) | TrackBack(0) | 日々の哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。