2005年09月30日

ペ・ヨンジュンについて。

お、4000ヒット突破だ。ってことで、今日の哲学は4000記念スペシャルです。


せっかくのスペシャルなので、4000に関係することについて何かお話しましょう。

4000…う〜ん…4千……4……ヨン……あ、そうだ

ペ・ヨンジュンについての秘密をお教えしましょう。



世のマダムにすさまじい人気を誇る彼なのですが、実はすごい秘密があるんです。

これを話すと言うことは、あなたを恐怖のドンゾコに落としてしまうかもしれません。

心して読んでください。


実は、

彼は、4人目のペさんなんですよ。


彼の名前は実は、ペ・ヨンジュンではなく、ペ・4ジュンなんです。


ペ・4ジュンのお父さんはペ・3ジュンであり、おじいさんはペ・2ジュンです。


となると、彼の息子は当然ながらぺ・5ジュンになります。

その子供はペ・6ジュン

その次はペ・7ジュン

その次は…

永遠に続きます。


恐るべし。ペ血族



ここで、僕はこの事実を知ったとき、ある不安が頭をよぎったんです。


このまま、人類の時代とともにペ血族の時代も続くわけですよ。


とすると、あと1億年ぐらい人類の歴史が続いたとします。



すると、ペ血族の子孫が2000万人以上続くってことになる…



ペ・2千6百5十2万8千6百5十1ジュンとか出てくるわけですよ。


名前、長っ!! ってなもんですよ。


○美『あ、もう9時になっちゃった!!』

×子『どーしたの?』

○美『見たいドラマがあるの!!』

×子『なんの?』

○美『ほら、ペ・2千6百5十2万8千6百5十1ジュンが出てるヤツよ』

×子『あぁ、ペ・2千6百5十2万8千6百5十1ジュンと有名な女優が共演してるヤツね』

○美『そうそう、ペ・2千6百5十2万8千6百5十1ジュンがかっこいいの!』

×子『え〜、ペ・2千6百5十2万8千6百5十1ジュンってかっこいい?』

○美『かっこいいわよ!あのペ・2千6百5十2万8千6百5十1ジュンの笑顔は

私に幸せをくれるわ』

×子『そーかしらね…あの作られた笑顔が嫌だわ』

○美『何言ってんのよ!!だいたい、ペ・2千6百5十2万8千6百5十1ジュンはね、

すごい俳優なのよ!自国じゃあんま人気ないけど、日本ではすごい人気なのよ!

ペ・2千6百5十2万8千6百5十1ジュンに微笑まれただけで、

死んでも好いって言うペ・2千6百5十2万8千6百5十1ジュンファンが

たくさんいるんだから』


×子『ふ〜ん…』

○美『ま、いいわ。ドラマ見ましょうよ。』

×子『名前が長すぎて、ドラマが終わっちゃったみたいよ』



寿限無かっつの!! (落語の寿限無知らない人はごめんなさい)





ま、とにかく、ペ・5ジュンが出てきたら要注意ですよ。


そして、僕の頭がいつ壊れるかにも要注意です。
posted by アッサ at 03:09| カイロ ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 思考哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

愛・地球博について。(smtさんの質問について)

サークルの友人のブログでふられました。


Q『どうしてあんなに万博は流行ったのか?』


ははぁ、確かに、

『こちらのブースは8時間待ちでーす』とか

平然と言い放ってたみたいですからね。

なぜ、そんな場所にあれほどの人が集まったのでしょうか?

わかりました。お教えしましょう。



あの万博はじつは結構裏がありまして。


例えば、あの有名な冷凍マンモス

あのマンモス、実は、生きてますから。

冷凍なんかされていません。

ずっと凍ってるフリしてるだけです。

万博中はよく僕にマンモスから電話が掛かってきたもんですよ。


『あっしゃ〜ん、もうやめたいわー』って。

『え、もーなんで凍らせるかな〜』って。

よく愚痴を聞かされましたよ。



だからね、万博の皆勤賞の人はなんで毎日毎日通ってたかと言うと、

一日一日、マンモスの姿がビミョ〜に違うんですよ。

足が左右違ってたりだとか、向きが違ってたりだとか、

一番ひどい時はですね、満員の観衆の面前で、あのでかいケーツーから


ボットボトボトボトボトボトボト

『あっちゃー、やっちゃったーーー』ってなもんですよ。

くっさいのなんのって…


あの瞬間だけはマンモスが凍っていたと言うより、

万博関係者が凍りついてましたね。(←うまい)


だがしかし、

そんなことであれだけの人が集まりますでしょうか?

いや、否。


実は本当の理由が3っつほどあります。

@ソフトドリンク飲み放題


Aインターネット使い放題


そしてなによりこれがすごい!!

Bマンガ読み放題



いやー、こんなサービスで万博は人を集めていたのですね。





ま、僕だったら近場で済ませますけどね。
posted by アッサ at 22:56| カイロ ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 思考哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

雑学について。

テレビで芸人雑学王決定戦なるものをやっていました。


その番組は芸人最強の雑学王を決定しようと言う主旨のものでした。

『ふふふ、雑学なら負けないぜ!』

なんて思いながら観賞していますと、

サパーリわからない。くそ。



さて、最近やたらめったらと雑学と言うものが流行っていますね。

世の女性も『雑学を好く知っている人って、なんかイイよね〜』なんて言ってるみたいです。

僕はこの風潮について一言だけ言いたい。



いや、遅いし。



実は、僕はこの雑学ブームを小学校低学年ぐらいに予期していました。

その証拠に雑学の本と言うものを読みましたから。

出輪出輪、その本で学んだ雑学をどうぞ。


・弘法にも筆の誤り。その道に精通した人でも間違うこともあるという諺なのですが、

では弘法は何の字を間違えたのかと言えば、それは


『応』の字。

中の心の左の点を書き忘れたそうです。



ふふ、こんなもんですよ(←得意げ)




さて、えらそーにしたところで、僕の中で雑学と言えばこれしかないのですが、

それはなぜか?

早い時期に雑学に興味を持ち、本まで読んだのに!!


あーもー、世界七不思議に入るよ、コレ。


しょうがない、答えを探してみるとしましょう。

雑学王として知らないことは許されませんから。

したら、答えがわかったんですよ。↓






アンサー『その一つの雑学でその本を満足して、読むのをやめてしまったから。』

つまり、飽きた。





時代を読む才能を得るよりも、雑学を覚えるよりも先に、


この曲がりくねった根性を叩きなおしたいと思います。
posted by アッサ at 01:35| カイロ | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

セルフサービスについて。

世の中にはセルフサービスが増えていますね。


街にでますと、多くのセルフサービスの店が増えています。

ファミレスで言えば水はセルフサービスですとか、ガソリンスタンドもセルフサービススタンドが増えてますよね。

自分で全部やれ。安くしてやっから。

って感じですかね。

だがしかし、

この流行ぐあいは…そう、ビッグビジネスチャンス!!


ここはご存知の通り、ビジネスチャンスを見つけるためのサイトですから、

これは放っておけません。


これからどんなセルフサービスが流行るのか考えてみましょう。



『セルフ美容院』

ハサミやクシは借り放題!セルフで髪をカットしてください。


家でやれ。



『完全セルフファミレス』


注文、調理、食事、会計まで全てセルフでお楽しみください。

冷凍食品をレンジでチンなど、簡単調理ばっかり!


家でやれ。



『セルフ占い』

トランプでも水晶でもなんでも使って、ご自身をお占いください。


細木数子に謝れ。



『セルフ銀行』

窓口で振込みでも引き出しでもセルフでどうぞ。


ATMに謝れ。






あーもー思いつかん!!

だいたいなぁ、

ほとんどの男は中学ぐらいから

毎晩毎晩、セルフなんじゃい!!!





モテ男以外はわかってください。
posted by アッサ at 20:09| カイロ 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月23日

エロ(ス)バトン

来ました。恐怖のバトンです。

僕の性癖的なことをあらわにしてしまおうという、恐怖バトンが花さんセイケさんから回ってきました。2個は逃げられない…


ななな…なんてことをぉぉぉぉぉぉぉぉ。


いや、逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ

↑こんなの書くと意外にマニアってのがバレるからなおさらダメだ
アスカが好きなのがバレちゃダメだ



あ、なんか、今フッキレチャッタ。書いてみます。


■Q1■あなたは何フェチ?
ケツから太ももにかけてかなぁ。
ム〜チム〜チ♪


■Q2■異性を見る時、まず何処を見る?
空気と目。と女性には嘯きます。

本当は、目かな。いや、本当に。
次に空気。
その次ぐらいに顔をマジマジと見て、
Q1のアンサーを見ます。


な〜んて、僕はさくらんぼうだから女性を直視なんかできないよ(>_<)(←遅い)


■Q3■最近プッシュ出来る部位
最近ねぇ。帽子かな?時計かな?それとも、パパママ?友達?犬?猫?

プッシュできるは自分の周りばかり…

わしゃあ、ドーナッツか。


自分部位ね…えと…くびれでお願いします…初号機みたいでキモチ悪い


■Q4■異性の好きな部位5つ
1・ケーツー
2・ふともーもー
3・オパーイ
4・カーオー
5・首スージー

語を伸ばせば可愛く見えるかな…


■Q5■フェチを感じる衣装は?
ニット帽の先のモコモコ。



ふぅ、これで終わったか…




ははは、さようなら、多くの女性読者。

幻滅しましたよね?



え?最初からそんなんわかってたって?


聞こえません。
posted by アッサ at 00:32| カイロ | Comment(4) | TrackBack(0) | 日々の哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月21日

好い言い方とはについて。

今日からミラクルピクルスです。ピクルスって語感が好いですよね。


帰ってきました。

約束どおりの21日更新。

す、素晴らしい。

僕はこんな真面目な人間だったのです。みんなで僕を見直せば好いと思う。

今回の休みでかなり読者が離れてしまったこと請け負いですが、これからもまたがんばってみようと思います。



さて、今日の哲学。

世間には言い方次第でかなり印象を変えてしまうと言うテクニックがあります。

例えば、テレビの番組降板『卒業』と言い換える。

『クビ』の負のイメージ『卒業』の正のイメージに変わります。


かはぁ、汚いね、大人の世界は。


でも、これは使わない手はありませんよ。色々考えてみましょう。


・『単位落としちゃったよ』

→『教授とウマが合わなかったよ』


・『留年した』

→『一年間、やり直してみる』


・『女の子からメールが返ってこない』

→『照れてるみたいだなぁ』


・『女の子に無視される』

『ははは、照れてるみたいだなぁ』


・『女の子に着信拒否される』

『だから、照れてるみたいだなぁ(泣)』



うん、どうも痛さが隠しきれてない。


ま、女の子に関しては『照れてるみたいだなぁ』で済むことを発見しました。

貰います。ノーベル経済学賞。


なんてなことを考えていますと、ニュースでこんな事件があったみたいです。

『女性の車を狙って、車内やフロントガラスに放尿を繰り返す男』

が逮捕されたみたいです。

これを言い方一つで好いイメージにしないといけませんね。(受賞者として)


→『女性の車を狙って、車内やフロントガラスにおしっこを繰り返す男』



なんか、すこし可愛くなった〜☆★


言い方ってそゆことではないんだと思う。
posted by アッサ at 18:48| カイロ 🌁| Comment(10) | TrackBack(0) | 日々の哲学 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。